海外に行ったら、現地のスーパーに行くのが楽しいのだ!

ついこの間も香港へ。

好きな俳優さんがショーをやるということで行ってきました。

夏の香港は日本より南にあるだけあって暑い上に、

なにより湿度が高くて、ちょっと外を歩くだけでにじんでくる汗。

まるで室内ブールのプールサイドを歩いているような状況なんですが、

一旦建物の中に入ると、別世界!キンキンに冷えすぎた室内!

まるで冷蔵庫じゃない?!というほど冷やされていて、

デリケートな人だったら温度差でやられてしまうこと請け合い。

ですが…

まあ、私は根っからの暑がり、汗かきなんで、天国でした。

ホテルなんかで部屋の設定温度とかみてもらったら、

大体は20度前後に設定されていたりするので、

行かれた方は一度チェックしてみて下さい!!

で、スーパーです。

香港には街市という

店の人と直接やり取りできる専門店的な市場もあるんですが、

片言しかしゃべれない私には未だちょっとハードル高いし、

鮮度自慢の日本の市場とかで慣れちゃってると

吊るされた生肉とか、氷漬けされてない生魚みちゃうと

ためらっちゃうというか、

吊るされた、焼き鳥とか焼豚はとても食欲そそるんですけどね(笑)

いつかは香港に二週間くらいじっくりと、

暮らすように旅してみたいと思ってるので、

そのときにはチャレンジしてみたいなぁとは考えつつ、

街市を横目に、超級市場(スーパー)へ。

入ると同時にただよってくるフルーツの香り!!

香港は日本ではなかなか見られないフルーツもいっぱいありますし、

スーパーだと売り方も日本とあまりかわりません。

果物の王様、ドリアンとかもふつうに山積みされてるので、

香りが苦手な方は要注意ですけれども。

そして、中に入っていくとびっくりするのがそのサイズ!

あとまとめ売りの多さ!!

ポケットティッシュなんかが40個くらいひとまとめにされてブロックになってたり

パックジュースなんかもダースでブロックにされてます。

一本試しに飲んでみたい!なんてそんな時は、コンビニに行ったほうが懸命です。

とにかく、なんでも2個以上買ったほうが得ですよ!

ディスカウントですよ!

と広東語で書かれた張り紙がペタペタペタペタ。

そういうのを見てるだけでも楽しいんですが、

何よりびっくりするのが、よく日本で見かけるパッケージがあちらこちらに!

そうなんです。日本製品もとても並んでるんです。

とくに、お菓子は目白押し!日本そのままのもあれば、

中国語、広東語に訳されてパッケージされてるものも!

こういうのはおみやげに買って帰っても面白いですし、

現地の食べ物が口に合わなかった時、日本が恋しくなった時なんかにも有効です(笑)

他にも、風邪薬ばりに効き目のあるのど飴が売ってたり、

中国茶のティーパックが安い上に美味しかったり、

日本でもおなじみの袋麺が人気だったり。

とにかく見て回ってるだけで楽しいスーパーマーケット!

海外にいったら、一度入ってみて下さい!

おみやげ買うのにも、コスパもいいし、最高ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です