銀行の印象

私は、銀行員の人の印象が正直悪いです。すごく、頭が硬くてマニュアル通りにしか行動できないマニュアル人間に感じます。そう思うようになったのには理由があります。

私が、中学生のころ一人で初めて銀行に行ったとき、わからないことが多く、立っている銀行員に尋ねました。そうしたら、「知りません。私の担当ではありません。」と言われました。尋ねた内容は専門的な話ではなく、口座のをつくるにはどしたらいいか聞いただけでした。

確かに、担当ではなかったかもしれないけれど、もっと丁寧な対応があってもいいのにと感じました。私が中学生だったのでなめられていたのかもしれないですが(汗) 中学生に対してそういう対応を取る人ってどうなのかな?って感じですよね。

そもそも銀行員がどうのこうのっていうよりも、その人の問題が大きかったのかもしれないですけど。

また、以前は、窓口が閉まるギリギリの時間に急いで来た人が居ました。その人が頼んだことは時間がかかる内容だったようで、銀行員に断られていました。

私が携帯をみた限りでは、まだ営業時間でした。(閉まる3分前でした)これって、職務怠慢ですよね。私は関係ないのにすごくイライラしてしまいました。もうちょっと人に対して優しくして、マニュアルどうりではなく、できることはやるっていう風にしたらいいと思うんですけどね。

このような体験から、銀行に対する印象がよくありません。人や店舗によって違うと思いますが、不親切なイメージが抜けません。
最後に、銀行が3時に閉まること自体に納得できません(笑)

あ、そういえば普通預金や定期預金として預けるときの金利はほとんどつかないのに、私たちが借りる時の金利は、預けるときの金利の何十倍、何百倍も撮るのには納得いきませんね。

普通預金口座を持っていて、よくその銀行を利用している人に限っては金利を下げるとかっていうサービスもすればいいんじゃないかと思うのです。

 

結局どの銀行で借りれば良いのか分からない方、参考にしてみてください。⇒銀行でお金を借りる方法※あなたに適した銀行カードローンの選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です