自己処理の限界を感じたので新宿の医療レーザー脱毛クリニックに通ってます

今は医療レーザー脱毛に通っています。元々肌が丈夫なわけではないので、病院や皮膚科の方が安心だなと思って。通いやすい新宿だと、たくさんクリニックがあります。

※新宿のクリニックに関する参考サイト・・・https://xn--7st312a9qa317d65s.com/

以前は、ムダ毛は自己処理をしていました。主に、ワキ・腕・足・Vラインをシェーバーでそっていました。

一番困っていたのは、自己処理した部分の肌荒れです。

私の場合は、処理した部分が赤くなってしまったり、たまにそこが膿んでおできみたいなのができたりすることもありました。

しばらく放置しておくと治るのですが、また剃ると同じようなことが起こります。

何度か繰り返すことで、おできの部分がなかなか治りきらず、赤く色素沈着してしまったようなところもあって、嫌でした。

シェーバーやクリームも今はいろんな種類がありますので、クリームが付いたようなやつとか、ソープに一体化しているものなど、

ドラッグストアなどで何種類か買ってあれこれ試してみました。単にシェーバーのみのものよりはいくらかましでしたが、それでも日によって肌が荒れてしまうことがありました。

あと、もう一つ困っていたこととしては、膝やひじ回りなど、肌が骨で少しでこぼこしたような場所を剃るときに、たまに間違って傷をつけてしまうことがあったということです。

今の脱毛シェーバーは3枚刃など、複数の刃のものが多いので、傷もその分たくさん複数できてしまっていたり、あとは、単なるスパっとした切り傷ではなく、皮を少しはいでしまうような感じの傷のこともあって、なかなか治りにくく、とても困りました。

傷をつけるのが怖くて、恐る恐るそっていると、きれいに剃れてなかったり、剃り残しがあったりするので神経を使いました。

ひじやひざなどは目立つので、傷ができたときにカットバンを貼るのも目立ってしまって、すごく嫌でした。

シェーバー以外の脱毛方法も色々と試してみましたが、あまりうまくいきませんでした。

まず、脱毛クリームは肌に合わなかったようでひりひりしてだめでした。

次に脱毛テープは、テープをはぐときの痛さも嫌でしたし、あまりきれいに脱毛できていない気がしてあまり好きではありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です